上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
『ジュリエット通り』を観劇してきたゆかりですけども。
噂には聞いてたけどほんまに難しかったぁ。
すでに観劇したお友達からのアドバイスで開演前にパンフレットを熟読してあらすじと登場人物は把握していたけど。
それでも頭に?マークがたくさん飛んだもん。

これはあたしの頭が残念なだけかもしれんけど(爆)
でも幕間に1幕の内容を自分なりに整理して、いろいろ仮説をたてながら2幕を観るとなんとなく繋がったような気がします。
内容に関してはネタばれになるので伏せますが。
太一くんな章ちゃんがとにかくかっこいい!!!
髪型がオールバックなんやけど、北海道でふわふわパーマの章ちゃんの色気にヤられて帰ってきたとこやったから心臓がもたん!!!
雨のシーンもあるんやけど水も滴る太一くんがかっこよかったぁ(*´ω`*)
あと高岡早紀さんがものすごーく美しかった!!
大人の女性の魅力がたっぷりで妖艶な美しさが滲み出てる感じ。
大政絢ちゃんはスタイルが良くて背中がばっくりあいたドレスを着ていたときにはドキドキしちゃったよ(笑)
席が遠かったのでオペラグラスを持って行ってたんやけど。
舞台はナマモノやからそのとき限りの俳優さんたちの表情までしっかり観ることができて、その迫力に圧倒されたよ。
ラストの方は息をするのも忘れるくらいの展開で、最後のシーンは本当に感動しました。
こんな素晴らしい舞台に立たせてもらえる章ちゃんを誇らしく感じました。
残りの公演も章ちゃんなりの太一くんを演じきってね。

素敵な舞台をありがとうございました。
スポンサーサイト
2014.11.22 
Secret

TrackBackURL
→http://loveandnatural0704.blog86.fc2.com/tb.php/2454-a9c0fcd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。