上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
仕事終わりに『図書館戦争』を見てきたゆかりですけども。
原作者の有川浩さんの小説が好きでよく読むんやけど。
最近ほんまよく映像化されてるよねー!!
『阪急電車』に『フリーター、家を買う』、『県庁おもてなし課』、『空飛ぶ広報室』などなど。
『図書館戦争』もそのうちの1つで。
見に行けるのを楽しみにしてました(*´艸`*)
内容は国がメディア良化法を制定し本が自由に読めなくなった時代。
処分されていく本を守るために図書隊が結成され、国のメディア良化隊と戦うっていう話。
もしこんな時代が本当にきたら、読書が趣味なあたしとしては悲しすぎる(泣)

こんなことを思いながら見てました。
映画はとにかく岡田くん演じる堂上教官がカッコよすぎた!!!
ツンデレっぷりがヤバい
途中から『笠原はあたし』って思い込んだよねー(笑)
アクションシーンが多かったのは映画ならではって感じでよかった!!
ハラハラドキドキ、そしてツンデレにきゅんきゅんっていう、感情が忙しい映画やったよ(笑)
あー、岡田くんカッコよかった(笑)

映画には全く関係ないんやけど。
有川浩さんの小説でおすすめなのが『植物図鑑』っていう小説です。
この小説に出てくる『イツキ』のイメージが、あたし的にたーくんやねん!!
読み始めたときから思ってて、もし映像化するならたーくんがいいなぁって(*´艸`*)
まぁあたしの勝手なイメージなんやけどね(笑)
文庫も発売されてるので、もしよければ1度読んでみて下さい

明日はオダサク!!
久々にひろたんに会えるのが楽しみやぁ\(^o^)/

ほなおつ。
スポンサーサイト
2013.05.17 
Secret

TrackBackURL
→http://loveandnatural0704.blog86.fc2.com/tb.php/2338-4bd701e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。