上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
あしたのジョーを見てきたゆかりですけども。
この連休中で3本目の映画です(笑)
原作は全く知らんと見に行ったんやけどほんまおもしろかったよー!!
以下、感想文。
がっつりネタバレありなんでご注意ください。



まずぴいちゃんが登場した瞬間にテンションがあがるヲタク(爆)
服はボロボロでおしゃれじゃないのに似合うぴいちゃんがすごい!!
カッコよすぎて思わず声が出そうになったもん(笑)
他にもご飯を口いっぱいにつめこんでたんとか。
刑務所出るときにカバンを警官にぶつける真似をしてニヤってしたとことか。
タンポポに水をあげてたりとか。
リングのロープを上からひょいって飛び越えたりとか。
子どもたちに囲まれて女の子の頭をなでなでするとか。
シリアスな中にもぴいちゃんポイントがいっぱいでニヤニヤしてしまったゆかりを許して(爆)

内容はほんま一瞬で引き込まれた!!
ぴいちゃんもすごいんやけど、伊勢谷さんや香川さんがこれまたいいっ!!
力石の方がジョーより階級が上やから、ジョーと試合をするには減量するしかなく。
力石の減量シーンはほんま鬼気迫るものがあったわ。
そしてそんな2人が試合をしてるときはほんま手に汗にぎった!!
パンフレットにはCGをほとんど使ってないって書いてあって。
ほんまに打ち合ったんやと思うと一層感動した。
あと2人の身体がほんま無駄がないくらい鍛えられてて。
テレビとかでで肉体改造の話や体脂肪率の話を聞いてたけど、ほんまに努力したんやっていうのが画面から伝わってきた。
ずっと荒れてて孤独やったジョーがボクシング出会って変わっていって。
試合中の段平とのやりとりに泣きそうになったよ。
試合は力石が勝つんやけど、試合中に倒れたときに頭を打ったせいで力石が亡くなって。
これで永遠に力石に勝てなくなったジョーの苦悩や葛藤。
見てるこっちまで胸がぎゅーって締め付けられたよ。
それからジョーは失踪。
空白の1年があってジョーが戻ってきたときはほんま嬉しかったなぁ。
リングには笑顔の力石がいて、それに応えるようにジョーがリングに上がって終わるんやけど、これがまた感動したわ。
言葉にできない熱いものがいっぱい伝わってきた映画やったよ。
ほんまいい映画でした!!!

この余韻に浸りながらパンフ読んで、スマステを見たいと思います(*´∇`*)

ほなおつ。

スポンサーサイト
2011.02.12 
Secret

TrackBackURL
→http://loveandnatural0704.blog86.fc2.com/tb.php/1979-fc8ce4b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。